はいみどりの世界

すてきな記憶を忘れないために

コミケ c95 おしながき(2018年冬)(1st info.)

f:id:haimidori:20181227055355p:plain

コミケ(C95)のサークル「やきいも」の新刊紹介です。(12月29日(土) 1日目東J-24b)

1. 小淵沢のひみつ (B5:フルカラー20p) (400円) (新刊:C95) 
小淵沢家のひみつ」 は聖地巡礼・舞台探訪、解説本です。

内容:

前著(ペンギン饅頭号のひみつ : C94)では「宇宙よりも遠い場所(よりもい)」のTVアニメシリーズに登場した群馬県館林市および周辺都市、立川、晴海等、日本の舞台背景のほぼ全てをカバーしています。

今回の新刊では、前回カバー出来なかったシンガポール、多々良西高の内部、そして筆者が最近発見した小淵沢報瀬の家のモデルの建物を掲載しました。

前著同様、所在地の地図や登場した背景の話数リストを掲載、そして、関連施設もカバーしています。

館林のグルメ情報も掲載しました。また、南極料理人のお店も紹介しています。

作中の背景の細かい観察や綿密な調査などによる解説など、濃い目の内容も。

さらに、横須賀を母港とするしらせ5003(2代目しらせ)の一般公開時の砕氷艦内部も掲載しています。また、今年建造80年を迎えた初代観測船の宗谷にも触れています。

 

内容の一部を紹介

f:id:haimidori:20181227055505p:plain

f:id:haimidori:20181227055543p:plain

f:id:haimidori:20181227055604p:plain

f:id:haimidori:20181227055635p:plain

f:id:haimidori:20181227055702p:plain

◎よりもい聖地巡礼ガイドブック&解説本として前著と合わせてお奨めいたします。

シンガポール巡礼情報としてもおすすめです)


アニメ「よりもい」の舞台情報を前著と合わせてこの2冊に凝縮しました。

 ☆「公式よりも薄い」けど中身は濃い本を目標に今回、更に頑張りました。

 

既刊:

○ペンギン饅頭号のひみつ(よりもい本)(C94)(400円)

宇宙よりも遠い場所の国内の主な舞台と南極観測船などの解説

○緒明山公園のひみつ(たまゆら本)(C93) (300円) 

ちひろちゃん、ともちゃんの横須賀の舞台(あの約束の滑り台はいま...)

○杵崎屋のひみつ(はいふり本)(C92) (300円) 

:横須賀を舞台にしたアニメ、ハイフリート・スクールのすべてを

○ホセア学院のひみつ(無彩限のファントムワールド)(C91)(300円)

:西鎌倉、湘南江の島や京都、奈良まで(湘南江の島駅周辺はいまはもう...)

○新堂写真館のひみつ(境界の彼方)(c89)(500円)

:下北沢に存在する新堂写真館のモデルになったレトロな喫茶店邪宗門」の全てを紹介

も引き続き頒布致しますので、よろしくお願いします。

 

(2018年12月27日更新)