はいみどりの世界

すてきな記憶を忘れないために

コミケ c94 おしながき(2018年夏)(1st info.)

f:id:haimidori:20180714173314j:plain

コミケ(C94)のサークル「やきいも」の新刊紹介です。(8月11日(土) 2日目東G-20b)

1. ペンギン饅頭号のひみつ (B5:フルカラー20p) (400円) (新刊:C94) 
「ペンギン饅頭号のひみつ」 は聖地巡礼・舞台探訪、解説本です。

内容:

宇宙よりも遠い場所(よりもい)」のTVアニメシリーズに登場した群馬県館林市および周辺都市、立川、晴海等、東京都の舞台背景の全てをカバーしています。

所在地の地図や登場した背景の話数リストを掲載、そして、関連施設もカバーしています。

館林のグルメ情報(熱心な地元のファンのお店を中心に)も掲載しました。

作中の背景の細かい観察や綿密な調査などによる深い解説など、濃い目のカルピス内容も。

そして、船橋に繋留されているSHIRASE5002(初代しらせ)や、横須賀を母港とするしらせ5003(2代目しらせ)、さらに、ふじ5001、宗谷の各歴代の南極観測船の情報も掲載しています。(先日(8月4日)の横須賀でのサマーフェスタ2018で、しらせ5003の取材で入手した「あの写真」も今回掲載することが出来ました。)

 

◎よりもい聖地巡礼ガイドブック&解説本としてお勧めいたします。


アニメ「よりもい」の主要な舞台情報をこの1冊に。

「公式よりも薄い」けど中身は濃い本を目標に頑張りました。

 

(呉、乗鞍、札幌、シンガポール、オーストラリア、そして南極の現地取材は未定です。遠い場所ですよ、ね)

 

既刊:

緒明山公園のひみつ(たまゆら本)(C93) (300円) :横須賀の舞台

杵崎屋のひみつ(はいふり本)(C92) (300円) :横須賀アニメ

も引き続き頒布致しますので、よろしくお願いします。

 

(2018年8月6日更新)